綾部の料亭 ゆう月。各種宴会「新年会・忘年会・同窓会・披露宴・法事」などに御利用ください。
綾部市・福知山市・舞鶴市は無料送迎いたします。

0773-44-0818営業時間:11:30~15:00/18:00~22:00
受付時間:10:00~22:00

MENU

ご予約

0773-44-0818

営業時間:11:30~15:00/18:00~22:00
受付時間:10:00~22:00

ご予約・お問い合わせ

海の京都 綾部むすび。綾部の美味しいお米を食べる!|おむすびかいせき|綾部の料亭ゆう月

海の京都 綾部むすび。綾部の美味しいお米を食べる!|おむすびかいせき|綾部の料亭ゆう月

  • 2018年11月29日
  • 作成者:yuzuki

カテゴリー:料理, 綾部市について

綾部むすびって?

豊かな自然が残る綾部では稲作が盛んで、
市街地から郊外まで美味しいお米を提供する飲食店が点在し、
近年では米作りをはじめとする農業体験ができる農家民宿が
国内外のお客様を多くお迎えしています。

一粒ずつの農家・飲食店・農家民宿が協力し、
まさに「おむすび」となって
綾部の安全で美味しいお米をみなさまにご提供する。

それが綾部むすびです。

なぜ、綾部でおむすびを?

綾部の料亭 ゆう月 海の京都 綾部むすび 水源の里

日本海・若狭湾に面する京都府の北部
7市町で構成される「海の京都」の一つである綾部市は
隣の福知山市と同じく海に面してはおりませんが、
その分豊かな里山の自然が多く残り、
丹波高地から日本海へと注ぐ由良川を中心に
米作りが盛んにおこなわれてきました。

肥沃な土壌と澄んだ空気、
海抜が高く中山間地域であるがための朝夕の寒暖差が
よりお米を上質なものに作り上げてくれます。

綾部の料亭 ゆう月 海の京都 綾部むすび 対象飲食店

そんなお米を使って
市内17件の飲食店がそれぞれのこだわりと愛情を込めて唯一無二の
おむすびを作り日々ご提供しています。
どのお店に行っても異なった「綾部むすび」をお召し上がりいただけます。

対象の店舗は割烹のお店や居酒屋から、焼肉店、スイーツ&バルのお店、
温泉、人気のうどん店まで多岐にわたります。
ぜひいろんなお店の「綾部むすび」をどうぞ!!

綾部の料亭 ゆう月 綾部むすびのブログ 農家民宿の画像

また、
食べるだけじゃなくぜひおむすびむすびを体験したい・・・
という方、
綾部には多くの農家民宿があり、
9件の民宿で実際に体験することができます。

おむすびを作る体験の他にも、農園での収穫体験や染物体験ができたり、
ピザ窯で焼いたピザが食べられる民宿や猪鍋が食べられる民宿など
それぞれに特色のある農家民宿があります。

綾部の料亭 ゆう月 海の京都 綾部むすび お米

さらに、
そんな美味しい綾部のお米をぜひ家でも食べたい、
という方のために6件の綾部の農家から
直接綾部のお米を購入もできます。

京都府内産の優れたお米を選ぶ「今日のプレミアム米コンテスト」で
金賞を受賞した農家など綾部市内6件の農家が綾部むすびの対象農家として
綾部のお米を直接購入することができます。

綾部に訪れ、料理人の作る「綾部むすび」食べ、
また民宿で「綾部むすび」を体験し、
日々の食卓でも綾部のお米を食べる。
綾部でしか経験できない「綾部むすび」を
いろんな季節、いろんなお店でお楽しみください。

ゆう月のお米

綾部の料亭 ゆう月 海の京都 綾部むすび 稲穂

ゆう月のお米は綾部市の東部、
福井県との県境にほど近い山あいの地域、
上林と呼ばれる地域にある料理長の実家で作られています。

ゆう月専用の水田を用意し、
水源の里から流れる山水を直接引き入れて
綺麗な水によって育てています。

ゆう月の綾部むすび「おむすびかいせき」

綾部の料亭 ゆう月 海の京都 綾部むすび おむすびかいせき 会席料理

ゆう月は完全予約制、コース料理を専門にお客様をお迎えしているため
おむすび単品でお客様に召し上がっていただくことができません。

そのためこの「綾部むすび」をご提供するために
ゆう月が創業当初から唯一変わらずご提供している
ランチコース「季節の花籠膳」
をアレンジし「おむすびかいせき」を作りました。

綾部の料亭 ゆう月 海の京都 綾部むすび 季節料理

綾部の料亭 ゆう月 海の京都 綾部むすび 土鍋ご飯

第一のお料理はお刺身や和え物、酢の物など5品と
炊きたての小さなおむすびを職人手作りの竹籠に盛り合わせ
ゆう月自慢の庭園に季節ごとに咲くお花を一輪添えて
ご提供します。

最初の小さなおむすびは茶懐石のお膳を模して一口盛り、
「お客様の起こしを待ちかねていたこころ」を表わしています。

その後、旬の温かなお料理を順にお出しし、
最後に炊きたての塩おむすびをご用意します。

綾部の料亭 ゆう月 海の京都 綾部むすび おむすび

ゆう月の「綾部むすび」はシンプルに塩おむすびをご用意します。
炊いたご飯そのままでも美味しい綾部のお米、
ぜひそれを知っていただきたいのです。

さらにご飯のお供に、
自家炊きのちりめん山椒
和木梅の梅干し
小畑の味噌
京漬物 すぐき菜
など、綾部の特産、京都の漬物を添えていますので、
塩おむすびにつけて一口ごとに味を変えてお食べいただきます。
最後の一口までいろんな味をお楽しみいただけます。

綾部むすびが”食べられる” ”体験できる” ”知れる”

綾部むすび公式サイト >詳しく見る

《綾部むすびが食べられる飲食店》

DINNG 和’s   「かしわめし・鮭・昆布・梅・明太子のおむすび」各300

串カツ鳥飼笑店  「ふっくら優しいおむすび」250

和食竹扇  「季節の食材を三種むすんだ大きめのおむすび」450

竹松うどん店  「田舎風景が目に浮かぶ優しい味のおむすび」120

焼肉の花山  「小さなおむすび6個」550

綾部ふれあい牧場ハイジのキッチン  「ハイジのキッチンおむすび」200

海鮮居酒屋ふじ田  「ふじ田の綾部むすび」500

地産地笑プラスα ひと粒  「口に入れるとふわりと解けるおむすび」100

スイーツ&バルパティシエ・ノリ  「パティシエがつくるおむすび」500

居酒屋のんべえ  「一席二鳥おむすび」480

めん処つる吉「シンプルだが王道のおむすび」  150

スイーツ&バルカフェ・ノリ  「緑のむすび」500

美肌の湯あやべ温泉  「二王の縁結び定食」1,200

魚菜酒房あず木  「黒峰シャモの綾部むすび」500

DINING Matsui  DINING Matsuのおむすび」280

味しるべ盾  「海老天むすび」500

料亭ゆう月  「おむすびかいせき」4,100

綾部市観光協会サイト 飲食店ページ >詳しく見る

《綾部むすびが体験できる農家民宿》

里山ゲストハウスクチュール 電話:0773-21-6745   公式サイト

農家民宿ぽかぽかのうえん 電話:0773-21-4188   公式サイト

農家民宿ぼっかって 電話:090-4491-3290   Facebookページ

農家民宿イワンの里 電話:0773-21-1648   公式サイト

農家民宿手紙の木の家 電話:0773-21-2069   観光協会サイトページ

農家民宿民泊さくら 電話:0773-49-1512   観光協会サイトページ

農家民宿水田家の食卓 電話:090-7117-9068   公式サイト

農家民宿健ちゃん村 電話:090-6907-7017   観光協会サイトページ

農家民宿芳兵衛 電話:0773-45-1862   観光協会サイトページ

《綾部のお米を買える農家》

アグリテック いかる 電話:0773-48-0606

米農家森本ファーム 電話:0773-42-4729   公式サイト

米農家かんばやし★清水農場 電話:090-8934-1228

米農家 丹波西山 電話:0773-47-0576   公式サイト

米農家 丹州 河北農園 電話:0773-42-4724   Facebookページ

米農家井上吉夫 公式サイト

綾部の自然が育む味わい豊かな上林鶏 旨味を凝縮した素朴な味わいのすき焼き|別館 鍋料理|綾部の料亭ゆう月

  • 2018年11月22日
  • 作成者:yuzuki

カテゴリー:料理

綾部の料亭 ゆう月 別館 鍋料理 ビアガーデン

綾部の料亭 ゆう月 別館 座席

夏には生ビールと丹波牛などのバーベキュー料理を楽しめる別館で

秋から春にかけて鍋料理をご提供しています。

薪ストーブの暖かさの中で庭園を一望できるお席を1フロアに50席用意し、

少人数のグループから職場の宴会などのような大人数のご予約まで

承っています。

綾部の料亭 ゆう月 別館 薪ストーブ

窓の外に広がるゆう月自慢の庭園は

秋にはもみじ、ドウダンツツジなどの紅葉が、

冬には一面に降り積もる雪景色が、

春には芽吹き始めた樹々とともに淡い色の桜が、

それぞれ四季折々の日本の原風景を見せてくれます。

また夜になると、

木々に点在する可愛らしいイルミネーションが

幻想的な景色を作り出します。

会席料理を提供するお座敷とは異なり、

靴を脱がずに入れるデッキスタイルのフロアで

カジュアルのお料理をお楽しみいただけます。

お食事の途中で

そのまま庭散策へと出ることもでき、

庭の広場の中に配置したテーブルで夕涼み、

紅葉や桜鑑賞など

風情のある時間を暖かなお料理とともに

楽しむことができます。

バラエティ豊かな鍋料理を選べる宴会プラン

綾部の料亭 ゆう月 鍋料理 ぼたん鍋 忘年会 送別会

ゆう月では忘年会や新年会、送別会、歓迎会と続く秋から冬、春にかけて

2時間の飲み放題込みで5,000円と6,000円の宴会プラン鍋料理をご用意しています。

宴会プラン 和 5,000

  前菜 鍋料理 シメ + 飲み放題

宴会プラン 彩 6,000

  前菜 鍋料理 御造り 小鉢 シメ  + 飲み放題

5,000円のプランは鍋料理と飲み放題のみのプランで、

6,000円のプランは鍋料理に加えサイドメニューとして二種盛りのお造りと

地元綾部産の湯葉を使った小鉢料理をお出しします。

どちらのプランもバラエティ豊かな6種類の鍋の中からお選び頂けます。

お鍋のラインナップは

  1. 上林鶏のすき焼き  〆 うどん
  2. 寒ブリのしゃぶしゃぶ  〆 うどん
  3. 京丹波高原豚のしゃぶしゃぶ  〆 うどん
  4. 上林鶏のつみれ味噌鍋  〆 月見うどん
  5. 海鮮寄せ鍋  〆 雑炊
  6. 真鯛のうにしゃぶ鍋  〆 雑炊

肉系のお鍋を3種類、魚介のお鍋を3種類それぞれごラインナップし、

あっさりした鍋からしっかりとした味わいの鍋まで

幅広く取り揃えお客様の好みに合わせてお選び頂けます。

また、6名以上のご予約では2種類まで選んでいただけ、

1組のお客様の中でも好みに分けることができたり、

全員でそれぞれ2種類のお鍋を食べていただくこともできます。

懐かしさを感じる旨味たっぷりの上林鶏のすき焼き

綾部の料亭 ゆう月 鍋料理 上林鶏のすき焼き 忘年会 送別会

綾部市の東部にある上林地区、山の谷間に上林川が流れ、

夏には上質な鮎が捕れることでも有名です。

きれいな山水、空気の中で地飼いされた上質の鶏が「上林鶏」です。

その上林鶏のみを使用したすき焼きをご用意します。

綾部の料亭 ゆう月 鍋料理 上林鶏のすき焼き 忘年会 送別会

綾部の料亭 ゆう月 鍋料理 上林鶏のすき焼き 忘年会 送別会

メインのもも肉は皮面を炙り香ばしさをまとわせスライスし、

柔らかな肉の食感をお楽しみいただけます。

ブツ切りにしたモモ肉は弾力のある食感と噛むほどの味わえる旨味を堪能できます。

十分に出たすき焼きの煮汁で煮込むつくねはフワフワの食感とごぼうの素朴な味わい、

生姜の香りが味にアクセントを加えてくれます。

 –綾部の料亭 ゆう月 鍋料理 上林鶏のすき焼き 鍋野菜 忘年会 送別会

合わせる野菜はすき焼きの定番鍋野菜の白菜や玉ねぎ、きのこ、糸こんにゃくに加え、

京野菜の京菊菜や地元綾部産の出来立て焼き豆腐を揃えます。

味付けの要の割り下には、

厳選した醤油とみりん、酒、砂糖を合わせ上林鶏のガラを加えて煮込み

鶏の旨味の加わった割り下のベースを作ります。

それとは別に4時間かけて和風の鶏ガラスープをとり、

ベースの割り下と鶏ガラスープを合わせて特製上林鶏のすき焼き用割り下をご用意します。

玉子ももちろん上林鶏の養鶏農家から仕入れた玉子をご用意します。

綾部の料亭 ゆう月 鍋料理 上林鶏のすき焼き 忘年会 送別会

宴会プランで一番人気の上林鶏のすき焼きをぜひご賞味ください。

冬の日本海の味覚。山陰の松葉カニ ズワイガニを堪能できる鍋料理と会席料理|綾部の料亭ゆう月

  • 2018年11月14日
  • 作成者:yuzuki

カテゴリー:料理

綾部の料亭 ゆう月 冬の料理 ズワイガニ 松葉がに 蟹鍋

「寒なってきたし、蟹でも食べたいなぁ。」

116日の漁解禁後、

寒さが増すごとにそんな声をよく聞きます。

実際、11月後半から12月にかけて

カニ鍋や会席料理の予約が多くなり12月後半、

年末の締めくくりにとご予約される方が多くなります。

年を追うごとにカニ料理のご予約が多くなるため

今シーズンより12月末までだったカニ料理のご提供を

2月まで延長することになりました。

様々な呼び名が付き愛される冬の味覚

綾部の料亭 ゆう月 冬の料理 ズワイガニ 松葉がに 蟹鍋

日本海のズワイガニ漁が解禁し

いよいよ日本海の冬の味覚を堪能できるシーズンを迎えます。

正式にはずわいカニと呼ばれ、

水揚げされた地域によって様々な呼び方に変わるのも

このずわいカニの特徴です。

綾部の料亭 ゆう月 冬の料理 ズワイガニ 松葉がに 蟹鍋

「松葉カニ」

京都府・兵庫県・鳥取県・島根県の漁港で水揚げされたオスのずわい蟹の別名です。

濃厚な味わい、柔らかな身、味わい豊かな味噌が特徴です。

「越前カニ」

福井県の漁港で水揚げされたずわい蟹の別名です。

味わいは松葉カニと同様豊かなものですが、4府県にまたがっている松葉カニに対し、

越前ガニは福井県のみのため水揚げ量が少なく、

関西ではなかなか芽にすることのできないカニです。

「間人ガニ」「津居山ガニ」「柴山ガニ」

松葉ガニの中でさらに漁港ごとにつけられた別名です。

間人(たいざ)は京都府京丹後市、

津居山は兵庫県豊岡市、柴山は兵庫県香美町の漁港です。

それそれに発行されたタグがつけられ、ブランドガニとして扱われています。

ゆう月では蟹を堪能できる蟹料理をご用意します

お料理は2コース、

定番の鍋料理と技術を駆使した会席料理をご用意し

幅広くお客様のニーズにお応えできるようご用意しております。

「蟹すき鍋コース」

蟹料理の定番、蟹鍋と天麩羅をご堪能いただけるコースです

「蟹づくし会席」

ずわい蟹を様々な調理法で調理し会席仕立てでご提供します

どちらのコースもずわい蟹の持つ旨みと甘みを存分にご堪能いただけるお料理です。

シンプルにずわい蟹の甘みを味わえる蟹すき鍋、

ずわい蟹と旬の素材を合わせ相乗効果で旨みを引き出した会席料理、

お好みのお料理をお選びください。

蟹すき鍋コース 7,100円(消費税・サービス料込み)

綾部の料亭 ゆう月 冬の料理 ズワイガニ 松葉がに 蟹鍋

定番の蟹鍋はシンプルな醤油ベースの鰹昆布だしでご用意し、

ずわい蟹の甘みを存分に味わっていただけます。

殻には全て包丁を入れ、

お箸だけでも簡単に召し上がっていただけるようご用意しています。

合わせる野菜は京野菜や丹波の茸、綾部産の豆腐と湯葉を添え、

蟹の甘みとの相乗効果で味わい深く仕上げております。

鍋の他にも前菜と天麩羅を順にお出しし

鍋の〆には定番の蟹雑炊をご用意します。

カニの甘みを存分に堪能していただけるお料理です。

[ 御献立 ]

前 菜  ずわい蟹の酒肴 盛り合わせ

 鍋   霜降りずわい蟹

     鍋野菜 京野菜 丹波きのこ

     綾部産豆腐 湯葉

     醤油の鰹昆布出汁 薬味一式

油 物  ずわい蟹の天麩羅 季節野菜の天麩羅

     天露とヒマラヤ岩塩を添えて

 〆   蟹雑炊 蟹味噌添え

香乃物  三種の漬物盛り合わせ

水菓子  黒豆と和三盆のゆう月ロール

     季節の果物添え 柑橘ジュレ

蟹づくし会席 14,000円(消費税・サービス料込み)

綾部の料亭 ゆう月 冬の料理 ズワイガニ 松葉がに 蟹鍋

カニ鍋の美味しさは言わずとも知れていることで、

甘み、柔らかさ、味わいなどずわい蟹を堪能するには最適の調理法です。

ここでご紹介するお料理は定番の蟹鍋とは異なり

ずわい蟹を足・爪・味噌・甲羅などそれぞれにあった調理法で

一品ずつ丁寧に作り上げたの会席料理です。

前菜から最後の御飯まで全てのお料理に松葉がに・ずわい蟹を使用し、

ずわい蟹の旨味と旬の素材の相乗効果で生まれる深い味わいをご堪能いただけます。

ずわい蟹は注文に応じて舞鶴の鮮魚店から届き、

さらに必要に応じて料理長自ら舞鶴まで仕入れに行きご用意します。

鮮度が命の蟹料理には生きたままのずわい蟹を丁寧に調理します。

[ 御献立 ]

先附け  蟹と旬野菜の蟹味噌和え

八 寸  蟹の黄身酢和え  ずわい蟹の奉書巻き

     季節の口取添え

煮物椀  蟹爪の揚げ新上 薄氷仕立て

向 附  松葉蟹の花咲造り旬の鮮魚二種添え

     芽物 妻一式

焼き物  ずわい蟹の備長炭焼き あしらい

     すだち ちり酢 藻塩添え

蓋 物  蟹と真鯛のかぶら蒸し 吉野餡掛け

油 物  ずわい蟹の天麩羅 季節野菜の天麩羅

     天露とヒマラヤ岩塩を添えて

酢乃物  ずわい蟹の岩塩吟醸蒸し 土佐酢添え

留 椀  八丁味噌仕立て

御 飯  ずわい蟹の炊き込み御飯 蟹味噌和え

香乃物  三種盛り合わせ

水菓子  黒豆と和三盆のゆう月ロール

     季節の果物添え 柑橘ジュレ

綾部の料亭 ゆう月 冬の料理 ズワイガニ 松葉がに カニ刺し

綾部の料亭 ゆう月 冬の料理 ズワイガニ 松葉がに カニ酢

綾部の料亭 ゆう月 冬の料理 ズワイガニ 松葉がに カニ料理

綾部の料亭 ゆう月 冬の料理 ズワイガニ 松葉がに 蟹鍋

PAGETOP